資産運用会社
スポンサー

ホーム > 投資法人の概要

投資主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

いちごホテルリート投資法人(以下、「本投資法人」という。)は、2015年11月30日付で東京証券取引所不動産投資信託証券市場へ上場いたしました。

本投資法人は、投資信託及び投資法人に関する法律(以下、「投信法」という。)に基づき、2015年7月22日に設立された投資法人です。その資産の運用は、上場会社であるいちご株式会社を親会社とするいちごの資産運用会社、いちご投資顧問株式会社(以下、「本資産運用会社」という。)が、投信法ならびに本投資法人の規約に定める資産運用の対象および方針に従って行っています。

商号に冠する「いちご」は、千利休が説いた茶人の心構えである「一期一会」に由来しております。本リートは、一期一会のもつ「人との出会いを大切に」という精神を理念とし、投資主様を始めとした各ステークホルダーの方々と強固な信頼関係を築くことを目指しております。

本投資法人は、いちごの「心築」を軸としたビジネスモデルを最大限活用してホテル用不動産等に投資を行う、ホテル特化型リートです。
いちごがこれまで培ってきた不動産価値向上のノウハウや強力な運用体制を活用し、効果的かつ戦略的なCAPEXの実施を通じて収益力の向上を図ってまいります。また、本投資法人は、規模の経済性を重視した着実な資産規模の成長に向けて、ホテル用不動産等における外部成長ポテンシャルを背景に、いちごの強力なソーシング力を最大限に活用しながら、積極的な外部成長を目指します。

本投資法人は、東京証券取引所不動産投資信託証券市場に上場することにより、円滑な資金調達の手段を確保し、多様な外部成長機会およびいちごの不動産価値向上、運用ノウハウ等を最大限に活用した成長戦略を推進し、ホテル用不動産等の効果的な運営を通じて投資主価値の最大化を目指してまいります。

いちごホテルリート投資法人

いちご投資顧問株式会社

執行役員 宮下 修

代表執行役社長 織井 渉